はじめまして!難波 澪(なんば れい)です!

突然ですが、みんな、恋してますかー?
ふふふ、僕にはとっても素敵な恋人がいまーす!
一人でいるのも、友達といるのも、
家族といるのも、どれも楽しいけれど、
やっぱり恋人といる時間が
いっちばん大好き!
常にきゅんきゅんしてたい!
おじいちゃんおばあちゃんになってもね!

僕はあんまり神様とか仏様とか・・・
そもそも歴史も全然詳しくないのだけど、
恋のパワースポットとか、
恋愛成就や縁結びの神様とか
調べるのが大好きなので、
そういうのを皆さまにも
紹介できたらなと思います♪

神社とかっていうと、
京都でしょって思うかもしれないけど、
大阪にだっていっぱいあるんだよー!

恋人と一緒におみくじ引くのも楽しいだろうし、
おそろいのお守りをつけるのも素敵だよね!

ところでところで。
僕の一番好きな百人一首を聞いてほしいの。
『わびぬれば 今はた同じ 難波なる みをつくしても 逢はむとぞ思ふ』
(20番・元良親王)

意味としては、
「こんなに思い悩んでしまったのだから、
今はどうなっても同じこと。
難波の海にある澪漂(みおつくし)の名前のように、
この身を滅ぼしてもあなたに逢いたいと思う。」

はぁぁ・・・
胸が苦しくなるような、
せつなくて恋しい歌・・・

だけど元良親王って、
いろんな女に手を出してたプレイボーイらしくて、
他の女に向けた歌もいっぱい詠んでるみたいで・・・
そこがちょっと、残念なんだけど(笑)

澪標、っていうのは、
大阪市のシンボルマークにもなってるくらい、
水の都である大阪には大昔から関連性の強いもので、
和歌では「身を尽くし」の掛詞でよく使われていたんだとか。

そんな、恋の歌、それに大阪に関係の深い字が、
僕の名前なのです♪

というわけで、皆さまどうぞよろしくお願いします♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る