ライターご挨拶 【姫松なつき】

皆さま初めまして。
大阪生まれ大阪育ち、生粋の大阪人 姫松なつき と申します。

大阪の寺社仏閣をメインに、
パワースポットや歴史的なものを
集めたこちらのサイト。
特にわたし自身は、
信心深くもなければ
歴史に詳しいわけでもないのですが、
ここで色々なお話をしていこうと思っております。

神社仏閣の紹介をはじめ、
見聞きして体験した話だったり、
あるいはグッズの紹介や、
近くの素敵なお店の紹介etc…

ところで、
〈神社仏閣〉と言うと、
皆さんどんなことを思われるでしょうか。

歴史的なもの、宗教的なもの、パワースポット・・・
なんかとりあえずすごいとこ、とか(笑)
最近では、御朱印集めが流行っていたり、
何かとお寺や神社がブームになっておりますね。

とはいえ現代の日本において、
心から八百万の神を信じ、
あるいは仏の教えを信じ、
祈りを捧げるために訪れる人は
少ないのではないかしら。
だって、クリスマスもハロウィンも
イースターも祝っちゃうんだもの(笑)

でも、それでもいいと、
わたしは思います。
日本人のユルさ、嫌いじゃない(笑)

では、〈歴史〉と言うと、どう思われるでしょう。

学生時代の歴史の授業・・・
好きだと言う子は少数派だった気がします。
歴史なんてほぼ暗記・・・
いつ誰が何をした、
そんなことを知って何になるんや!!
と思う気持ちはわかります。

わたしは、歴史が好きです。
でも、詳しくはないです。
正直、時代も名前も事柄も全て曖昧・・・
だけども歴史の話を読むのは好きなんです。
古代の天皇家のいざこざとか、
昼ドラより面白いですよ(笑)

「歴史的なものはすごいなとは思うけど、
よくわからないし、
詳しく知りもしないのに行くのは
なんかダメな気がする・・・」

と言うのは、わたしの旦那。
わたしが歴史好きで、
最近は古墳にコーフンして(←笑うところですよ)
旦那も誘ったところ、こう言われました。
同じように考えて、
なんとなく敬遠している人も
少なくないんじゃないかしら。

だけどわたしは思うのです。
知らなくても、見て、触れて、
聞いて、感じることはできる。
なんかすごい。
そう思うだけで十分じゃないか、と。

クリスマスパーティーをした
一週間後に日本の神様にお参りに
行ったりしてもいいの。
神社も、お寺も、古墳も、
ずーっと昔からあるもの。
ずーっと変わらず存在するもの。

世の中はどんどん変わっていって、
異国の文化がじゃんじゃん入ってきて・・・
それでも、住吉大社はうんと昔か
それって、なんだかすごいことだと
思いませんか?

街がどれだけ変わっても、
当然海外の遺跡のように完全に
当時のまま現存する寺社は
日本には少ないけれど、
修繕が繰り返されながら、
たとえ燃えてなくなってしまっても
何度でもそこに神を祀り続けてきたこと・・・

わたしはその事実に、ロマンを感じるのです。

神社の境内を臨んでふっと見上げてみた空は、
太古の人が見た景色と同じかもしれない・・・
なんて思いを馳せてみたりして。

歴史のロマンの風を共に感じていただけるような、
そんなお話を綴っていけたらなと思っております。

長くなってしまいました。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。


姫松 なつき

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る