反正はんぜい天皇・菅原道真すがわらのみちざね依羅宿禰よさみのすくねの3柱を祀り
様々なご神徳をいただける柴籬しばがき神社

ワクテカしながら撮影した写真とともに
境内のご紹介をしていきたいと思いますウヒョォオオオ

***

こちらが入り口

明治初年まで、広場山観念寺ひろばさんかんねんじという神宮寺があり
その名残の山門です

山門の向こうに鳥居があるのですが
写真撮り忘れました・・・
(さっそくやらかすやつ)

でもでも見てください、写真左側!!

〈反正天皇柴籬神宮址〉

フゥッ!!!

その昔、ここには反正さんが暮らしてた・・・!
そう思うと、昂らずにはおれません!!!

こちらが本殿
(見えてる部分は拝殿ですが)

4匹の狛犬がこちらを見ているよぉ(ジロリ・・・)

カラフルな紐の本坪(鈴)が5つもあります
訪れた時はコロナ真っ只中で触れることはできませんでしたが・・・
こういう場合、どれを鳴らせばいいんでしょう・・・?
全部???(ガランガランガランガランガラン)

左上には反正さんのリアルな肖像画が・・・!
もちろんイメージで描かれたものなのでしょうけど
思わず心の中で「お邪魔します!!」と声かけてしまう(笑)

こちらは絵馬堂

中には、「反正天皇ゆかりの地紀行」という掲示物があります

誕生から皇子期、治世、そして陵墓まで
反正さんにゆかりのある場所がまとめられています
全部行きたい・・・!

わたくし祖母が徳島に住んでおりまして
毎年盆と正月、淡路島を経由して徳島入りするんですが
(ここ数年はコロナで行けてませんが)

いつも通り抜けるだけだった淡路島に
反正さんのゆかりの地がたくさんあることを知って
行きたくて行きたくてうずうずする・・・!
ああコロナ早く終息してェェェ

そしてこれが、ウワサの“歯神さん”です
ご祭神は住吉大神ですが
松原の「ちちかみばし伝説のはがみさん」がこちら
(くわしくは「柴籬神社②」をお読みください♪)

なんか・・・
右下の方に人の顔が写ってる・・・

と思うかもしれませんが

                           /ニカッ\

安心してください、幽霊ではありません
日本で唯一の「歯磨き面」でございます

キュキュッと指先で歯を磨き
健康な体と丈夫な歯であるように祈ってください

誰ぞが口の中に50円玉硬貨を入れていったようで
少々シュールな絵面な気もしますが
ありがたーい歯並びをなでなでしておきました★

境内社、商売繁盛・五穀豊穣のお稲荷さんと

同じく境内社、延命・再生の神さんである大歳社がございます

ところで

境内入り口にこんなものがあったのですよ↓

スマホにかざしておみくじ

ガラガラって振るやつを
不特定多数が触ることを懸念して
おみくじアプリでおみくじ引いて
社務所に行って出た番号を伝えてお金を払い
おみくじをいただくというシステムだそう

ううん・・・
あの、ガラガラするのが楽しいのに・・・ねぇ

もちろん、スマホを持っていない人のために
従来のおみくじもあるようなので
“スマホでみくじ”は、接触を気にする人用なのでしょうが

ほんと・・・
早くコロナ滅べばいいのに・・・

ただ、何年後か先に
こんな時代もあったねと(by中島みゆき←)
コロナ渦中の寺社巡り記事を読んで笑いあえたら
いいねぇ・・・

反正天皇の御代のような
穏やかな社会に再びなりますように・・・!!

2022.1.25 姫松なつき

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る