おひさしぶりでーす!れいちゃんだよ!
\\はっぴぃにゅーいやー♪//
って、もう2月だけど(汗)(汗)

去年の暮れにね
なんばにお買い物に行ったついでに
とある神社に行ってきました!

情報誌か何かで見たんだけど
なんかすっごい大きなししまいがあることで有名なところで・・・

なんばなんてしょっちゅう遊びに行くけど
そんな神社見たことないーって思って
ちゃんと調べて地図見て行ってみたの

なんばパークスより西にあるのね
うん・・・あんまりショップとかないところだから
知らなかったんだなぁ

その神社というのは、難波八阪なんばやさか神社!!

(大阪市浪速区元町2-9-19)

有名らしいから、知ってる人も多いのかな?
行ったのは平日の昼間だったんだけど、
ちらほら参拝のお客さんが来てたよー

そして、その、ししまいというのが・・・

これー!!

ししまいというか、獅子殿っていうそうです

右にちょっと映ってるのが本殿なんだけど
本殿より大きい・・・!
そして背景のマンションとのコラボで
特撮の合成みたいに見えるよね(笑)

お正月や夏祭りの時に舞台として使用されるそうなんだけど
なんと!
目玉がライトになってて
鼻の穴がスピーカーになってるんだって~~(笑)(笑)

斬新すぎる!

神社自体はかなり古いみたいなんだけど
(またまた、神社の詳細は姫松なっちゃんに任せた!)

獅子殿は昭和49年に、本殿と一緒に建てられたんだって
なんだろ、もっと真新しいのかと思ったら
わりと昔からあったんだねぇ

なんでまたこんな形の舞台を作ったのかというと
古くから獅子舞が盛んな地域だったから
魔よけの獅子として本殿と一緒に作ったそうで
その時に、

「神社のシンボルとして、大阪人がビックリするようなものにしようー!」

っていう考えから、できたんだってー!
うん、大阪人じゃなくてもびっくりするよこれは(笑)

でも、これが大当たりして
国内外の観光客がたくさん訪れるようになったんだって!
外人さんもビックリするよね(笑)
(コロナ前だったらもっとにぎわってたのかも~)

ご利益としては、
大きな口で勝利を呼び、邪気を飲み込んで勝運(商運)を招くといわれています♪
他にも学業向上、就職・入試の合格祈願、会社の発展などなど!

で も ね

僕はこれよりも、もーっと心ときめいたものがあります!

勝利祈願のご利益もあるけど、
ここの神社は、恋のパワースポットでもあるんだよー!

本殿のところにおみくじが置いてあるんだけど、見てこれ!

右のは普通のおみくじで
鯛の形した“鯛みくじ”
「一年安鯛(泰)」ってね!

そして左のが恋みくじならぬ“鯉みくじ”(笑)

そして僕は、赤い鯉さんを一匹捕まえました♡

鯉さんは、良縁&縁結びに恋のパワーを呼び込む
「恋鯉守り」というおまもりにもなってます♪
「恋がこいこーい!」ってことだね!

おみくじの結果は・・・ひみつ♡笑

鯛と恋のおみくじ以外にも
だるまと扇子のおみくじもありました!

なんかどれもかわいいから
どのおみくじしようか悩んじゃうよねー!
(全種する・・・とか、どうなんだろ??笑)

それにしても、
なんばにこんなパワースポットがあるなんて知らなかったー!

有名らしいからみんな知ってるのかな?
でも、もし知らない人がいたら、ぜひ行ってみてね~♪

2022.2.6 難波澪でした♡

 

▽難波八阪神社のHPはコチラ▽
https://nambayasaka.jp/

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る