おひさしぶりでーす!れいちゃんだよ!!

なんかさ、今年の夏も、海もプールも行けなくて
花火大会もお祭りもなくって
全然夏した感じがないよー!!泣

あんまり日焼けしなかったのはいいけどさ・・・笑

おまけにあっというまに秋が過ぎて
もうすぐクリスマスだよーびっくりだよー!

でね!
ちょっと前になるんだけど・・・
久しぶりに、恋人と神社いってきたの~

堺にある、開口あぐち神社っていうとこ

(堺市堺区甲斐町東2-1-29)
開口神社のホームページ⇒【https://aguchi.jp/

これで“あぐち”って読むんだよね
“かいこう”神社って読んじゃってた(汗)

神社の由緒とか歴史は姫松なっちゃんに任せるとして(おい!)

僕が紹介したいのは、
〈晶子恋歌みくじ〉のこと!

与謝野晶子は子どもの頃から女学生時代を
堺の町で過ごしたんだって
それで、開口神社にもよく訪れてたんだって~

与謝野晶子って、弟に向けた
「君死にたまふことなかれ」の歌しか知らなかったけど
すごく恋多き女性で、恋の歌もたくさん歌ってて

そんな恋の歌の中から25首をおみくじにしたのが
〈晶子恋歌みくじ〉

小さなかわいい筒に入れられたおみくじ
与謝野晶子の歌と、かわいい水引の花も入ってるの

(デートの時にかぶってた帽子と写真撮ってくれた♡)

水引は4種類あって
それぞれ形に意味のある、幸運のおまもりみたいに
なってるんだよ!

それでね、このおみくじを、恋人と一緒に引いたんだけど
びっくり!
まさかの、同じ番号だったのー!!!

おみくじの筒、いーっぱいあったんだよ!?
それに、25首もあるのに、
同じの引くなんて・・・
もう、運命じゃない!?!?!?

で、なんて書いてあったかというと・・・

「思い切って彼にアタック!」

お互いに、アタックしあったよ(笑)

これはでも・・・
女の子向けのおみくじみたいだね(汗)

普通の男の人が引いて、
「彼にアタック!」って言われても・・・ね(笑)

でも、カップルで引いてみるのも楽しいと思うし
片想いしてる女の子は、ぜひぜひ
与謝野晶子からのアドバイスをもらってみてね♪(笑)

それから、おまけ・・・

開口神社の後に、近くの山之口商店街の中にある
〈紙カフェ〉さんっていうところに行ってきたの♪
(堺市堺区市之町東2-1)
紙カフェさんのホームページ⇒【https://kami-cafe.jp/index.html

カフェなんだけど、紙雑貨をたくさん置いてるお店で
前から気になってたんだ~

なんか、和のようなエスニックのような
独特な雰囲気があったけど、
全体的にほんわかした素敵なお店だったよ!

堺らしいモノをモチーフにした品とかもあって
その中にはもちろん古墳もあったから
なっちゃんが行ったら大コーフン?すると思う~(笑)

そうそう、僕はクリームソーダを頼んだんだけど
箸置きが古墳だったよ!

このクリームソーダがまた、
レトロな感じがしてかわいいの♡
恋人は、ひやしあめ飲んでた~(笑)
(この日はまだ暑かったんだ~~)

ランチも色々やってるみたいだから、
今度はごはんも食べに来てみたい♪

近くには堺利晶の杜もあって
その横にはスタバもあるけど・・・

スタバもいいけど、こういうオンリーワンなカフェも
とっても素敵だよ♪

開口神社と紙カフェさん、
ぜひみんな行ってみてね♡

2021.11.20 難波 澪♡

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る