トイレの神さん・仏さん

突然ですが、
ちょっと聞いてください・・・
世にも恐ろしいお話を・・・

冷たい雨が降る土曜日の朝。
お子を習い事に連れていくため
にバタバタと準備をして、
ママチャリの後ろに子を乗せて
レインカバーをかけて、
わたしもカッパを着て
さすべえに傘装着して、
さあ行くぞとガレージから
自転車を出した時です・・・
(我が家はよくある3階建ての戸建て)

玄関先に異変を感じました・・・

――なに、これ・・・

玄関先にある郵便受けの周囲が
めちゃくちゃに汚れていたんです。

この日は普通ゴミの日。
もしかして誰かに
いたずらされてぶちまけられた?
とも思ったけれど、
ゴミともまた違う・・・

――また猫にゲロされた・・・?

近所には半ノラみたいな猫が数匹いて、
以前に一度、家の前で盛大に
ゲロられたことがあるのです。

でも、今回はそれともなんか違う。

よく見ると

う〇この山・・・
そしてもろもろになった
大量のトイレットペーパー・・・

そう、家のまわりにいくつかある、
〈おすい〉のふたの一つが外れていて、
そこから大量のう〇こが
あふれ出ているのです・・・・・・!

「とーーーーーーーさんん!!!!!!!!!」

閉めたばかりの玄関を勢いよく開けて、
妻子いぬ間にのんびりゲームを
しようとしていただろう
旦那を大声で呼びました。
もう、どうしていいかわからず、
でもお子を習い事に連れて
行かなくちゃいけないので
その場を旦那に託し・・・

ハイ。

いやもうまいった。
えっっっげつなかった。

結果、夕方に義父の知り合いの
水道屋さんが来てくれて直ったのですが・・・
皆さん、
トイレットペーパーを流すときは、
水道代をケチらずに「大」をしていなくても
「大」で流しましょうね・・・
というお話で、
前置きが長くなりましたが

トイレの神様って、
本当にいるのかしら?と、
ふと思ったので調べてみました。

いやもう、
この日の出来事は
トイレの神様の怒りが
爆発して起こったのかと・・・(笑)

結論、いました。
トイレの神様いました。

土の神〈ハニヤスビメ〉と、
水の神〈ミツハノメ〉という女神。
なんで土の神と水の神が
トイレの神様になるのかというと、
どうやらこの二柱の出生が
所以とされているようです。

さすが八百万の神。
ハニヤスビメはイザナミの糞から、
ミツハノメはイザナミの尿から生まれた神なのです。
ちなみに、
糞尿以外にもゲロからお生まれになられた神もいるのだとか・・・
それで良かったのか、日本神話(汗)

神道のみならず、
仏教においてもトイレの神様がいるようです。
神様じゃないか、トイレの仏様か。
その名も〈烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)〉。
炎により不浄を焼き尽くして清める力をもち、
東司(禅寺におけるトイレの通称)に
祀られているそうです。へーぇ。

このトイレの神さん・仏さんに、
大阪でも会えるのかということも調べてみました。
〈ミツハノメ〉は、
大阪市城東区にある野江水神社、
千早赤阪村にある建水分神社のご祭神、
という情報がありました。
ただ、水の神として祀られているだけで、
トイレの神として・・・ではないのかな・・・?

〈ハニヤスビメ〉は、
東大阪市の川内の式内社 宇婆神社のご祭神となってますが、
こちらもトイレの神様として崇められているようではありません・・・

〈烏枢沙摩明王〉については、
藤井寺市にある葛井寺、大阪市城東区の地蔵院にあるそう。
葛井寺のお手洗いは烏枢沙摩閣と呼ばれていて、
本当にトイレに烏枢沙摩明王が
祀られているみたいですよ!
地蔵院には、
トイレに祀る烏枢沙摩明王のお札があるそうです。

ああもう・・・
トイレの神様仏様ごめんなさい。
毎日トイレ掃除するような素敵主婦に、
なり・・・たい(願望)

2021.1.23 姫松なつき

参考文献:おうちマガジン「トイレの神様は美人?実はたくさんの神が御座す場所だった」(https://realestate.yahoo.co.jp/magazine/khayashida/20150211-00000001
野江水神社(http://www001.upp.so-net.ne.jp/water-shrine/
建水分神社(http://www.takemikumari.com/
河内の式内社 宇婆神社(http://www.y-tohara.com/naka-uha.html
地蔵院(https://www.kitamuki-jizou.com/
葛井寺(https://www.fujiidera-temple.or.jp/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る