ヘイヘイヘイヘイ
古墳大好き埴輪なつきだよぉぉ(ねっとり)

いろんな寺社とか施設とか
街角でもね
気になったフリーペーパーやチラシを
片っ端から持って帰ってきて
もはや束になってるのですが

そこから一つ必要なのを取り出そうとしたとき

ハラリ、と

こ、こんなチラシ持って帰ってきてたの
忘れてたーーーーー!!!!
(というか記憶にすらなかった 汗)

≪もずふる応援隊≫

“百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録を
 自分らしく応援しませんか?”

って

“隊員募集中!!”

って!!!!!!!!!

ここここここんなん
埴輪なつきとしては応募するしかないやん!!

このチラシの裏側が申込書になってますが
インターネットからでの申し込みもOK

◎羽曳野市のホームページから◎
https://www.city.habikino.lg.jp/soshiki/sekaiisan_bunkazai/sekaiisan/mozufuru/67.html

◎藤井寺市のホームページから◎
https://www.city.fujiidera.lg.jp/rekishikanko/sekaiisan/mozufuruouentai/1437630273731.html

百舌鳥・古市と言いながら
堺市のホームページには情報が・・・ない(汗)

さすがに「埴輪なつき」の名前で
登録するのはダメかしら
「氏名」とはあるけど
本名で書けとは書いてない・・・ゾ★

こちら、登録されたら
「応援隊認定書」がいただけるそうです!!!

さらに、世界遺産関連のイベント情報
配信されるとのこと

興味ある~~~◎

もずふる応援隊になったら
各々が独自の方法で
世界遺産「百舌鳥・古市古墳群」を応援
その価値や魅力の普及啓発活動を
しなければなりません

といっても、そんな仰々しいこともないようで

「百舌鳥・古市古墳群の魅力を知人に伝える」
とかでもいいようです♪

個人での登録の他、企業や団体での登録もできて
その場合は、
お店に「世界遺産普及啓発用ポスター」を
掲示するだけでもよし

世界遺産登録されてまもなく
コロナウイルスが蔓延してしまって
国内でも国外でも
大々的に宣伝したりイベントを起こしたりするのが
厳しい状況になってしまいました

世界遺産になってる他の国の墓といえば
最も代表的なのは、エジプトのピラミッド

そりゃあもう、観光地となって
世界中の人が訪れてますよねぇ

百舌鳥古墳にある仁徳(にんとく)天皇陵古墳
これは、世界トップクラスの大きさのお墓で
長さだけで言えば世界一!

もっと・・・こう・・・
どっかんどっかん、
世界的に人気爆発してもいいと思うのですが

今、拝所の前通りがかっても
ほぼ人に出会わないからね・・・(汗)

こんなに静かな世界遺産があるだろうか
(いや、神聖な場所なので
 ゴミゴミしてないのもいいのですが)

コロナ禍が終息したとき
世界中の人が
大阪・堺の世界遺産に目を向けて
2000年以上脈々と続く天皇家のすごさに
感動してくれる日がくるように

ただの一古墳好きだけど
コーフンを発信できる場所もあるのだから
全力で百舌鳥・古市古墳群を
応援していきたいと思います!!!!!

 

2021.7.12 埴輪なつき♡

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る