大阪のアマテラス

一番有名な日本の神様と言えば誰かしら。

日本の神様って、
名前がややこしいことが多いと思うの。
漢字で書くと難しすぎて読めないし、
カタカナにしたら長すぎて読みにくい。
もちろん、
菅原道真や安倍晴明のように、
実在の人物が神格化した場合はわかりやすいけれど、
いわゆる日本神話に出てくる神様は
難しい印象があると思います。
そんな中でも、
比較的誰もが知っていそうな、
有名そうな神様と言えば・・・?

〈イザナギ・イザナミ〉は、
聞いたことある人が多いんじゃないかと思う
・・・どうでしょう?

あとは、〈アマテラス〉。
正式には、
天照大御神(アマテラスオオミカミ)。
イザナギによって生み出された太陽の神。
天皇家の祖先。

そう。天皇の祖先は神様なのですよ。
わたし、いろんな人の系譜を見るのが好きなのだけど、
天皇家の系譜が一番見ていてワクワクするし楽しい。
だって、今の天皇がいて、
明仁上皇がいて、昭和、大正、明治・・・
どんどん遡っていくと、
歴史の教科書に出てくる有名な名前が出てきて、そ
してたどり着くのがアマテラスという神!

もちろん、
誰も彼もに歴史はあって、
その祖先は、もしかしたらすごい偉人だったり、
神に通ずるのかもしれないけれど、
きちんと系譜が残っている天皇家には、
思わずドキがムネムネしてしまうのです!!!!!
(わたしだけ?)

ところでその天照大御神。
祀られている一番有名なところと言えば、
伊勢神宮。
でも、伊勢神宮にしか祀られていない
というわけではありません。
じゃあ、大阪で天照大御神が
祀られているところってどこだろう・・・
と、ふと思い、調べてみました。

港区にある三社神社、
中央区にある御霊神社、
城東区にある皇大神宮、
都島区にある櫻宮・・・
市内だけでもまだまだあります。
府内も含めると、もっといっぱい。
えええ、知らんかった・・・
どこが有名なのか、
まったくわかりません(汗)

手あたり次第参りに行くか、
自転車で行けそうなところから参るか・・・
ただ今わたくし忌中のため
穢れを持ち込むわけにはいかないので、
参れる日を心待ちに、
情報収集に努めたいと思います!

参考文献:日本の神社・寺院検索サイト 八百万の神(https://yaokami.jp/)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る