はい!
竹ノ内街道シリーズも第4回となりました!
これまでの記事もぜひお読みください♪

 竹ノ内街道について⇒「竹ノ内街道①
 スタート~三国ヶ丘⇒「竹ノ内街道②
 三国ヶ丘~中百舌鳥⇒「竹ノ内街道③

今回は、中百舌鳥から松原まで、
4キロ強のみちのりをご紹介します♪

***


まずは中百舌鳥から大泉緑地までの道です

おしゃんなランチを食べて、
再び街道に戻り歩き始めてすぐ
JA堺市の手前に石柱を発見

竹ノ内街道は、道沿いにこのような石柱があちこちにあるので
それを見つけながら歩くのも楽しいです♪
いくつか見落としてるとは思うけど(汗)

しばらく住宅街を進んでいくと

金岡かなおか神社が見えてきます!

この神社についてはまた改めて紹介しますが
『日本書紀』に記載のある「大道」というのは
難波宮からまっすぐ南に伸びて、
この金岡神社のあたりまでの道をいうそうです
そして丹比道たじひみち(後の竹ノ内街道)につながり
飛鳥まで続いていました

地図を見てみると
金岡神社をまっすぐ北上したら、四天王寺があって
さらに北に、難波宮跡地がある!!

金岡神社前の交差点
自転車おじさんがいる右の道が街道になります
進むよー!

神社過ぎたあたりの、ほんのり雰囲気がいい道♪

道なりに歩いていると、再び中央環状線の道に出ます
目の前には大泉緑地!


中央環状線ではなく、その1本北の
大泉緑地の外周に沿う道へ進んでいきます

この時さ
中央環状線を渡って街道の筋に入ったときさ
リュックを背負った青年が前を歩いていてさ

大通りじゃなくこんなところを歩いているなんて
もしやお仲間かい!?!?と思ったのですが
スッと大泉緑地に消えていきました。ぐぬぬ

ここからしばらく、つまらない道が続きます
工場とか会社とか、ゴルフの打ちっぱなしとかしかなくて
なーーーんの趣きもない

おまけに一番暑い時間帯で日陰も少なく
(この日、9月末でまだ残暑が厳しかったのです)

そして地図を見ていただいたらわかる通り
池があるせいか、妙にくねくねした道になってて・・・

池や工場の向こうに、
中央環状線沿いのお店の看板とかが見えるのね
あの道をまっすぐ進んだ方が絶対ラクやん・・・って思ってしまった(汗)

たいした距離ではないはずなのに
見ていて面白くないから、すごく長く感じる

(藻が生えすぎてる池。の向こうに見える中環が恋しい)

それでも必至に街道を突き進んで行くと、橋にたどり着きます
川の名前は西除にしよけ
これを越えると、松原に入りまーーす!!!(テッテレー!)

工場ばかりの無機質地帯も終わり、少し足取りが軽くなります♪

岡公園というところに、竹ノ内街道の案内板がありました◎

そこからもう少し進んで
松原南コミュニティセンターという建物の前にも案内板が

はい、これにてわたしの竹ノ内街道旅1日目の終了です

まだこの後、近くのお寺や神社を数カ所巡ったのですが
街道としては初日は松原がゴールです

コミュニティセンターのある交差点を北に行くと
近鉄南大阪線の河内松原駅に出ます
この駅前に、今年の夏にオープンしたばかりの
「ザ・セレクトンあべの松原駅前」というビジネスホテルがあって
そこに宿をとりました◎

綺麗なホテルで、大浴場もあって
モーニングバイキングもあって、とても良かったけど・・・

いかんせん街道から1.5キロ近く離れてしまうのが
ちょっとしんどかったです(笑)
街道じゃない道を歩くの、苦・・・(笑)

かといって街道沿いに宿があるわけではないのでしかたありません
他の街道歩きをされてる方の日記なんかを読むと
だいたいの方が、初日で太子町まで歩いてるんですよね・・・
わたしは松原で休憩しちゃう、街道ビギナーです(笑)
同じようなビギナーさんは、
どうぞザ・セレクトンあべの松原駅前ホテルで休憩してください~~
駅前だからごはん屋さんもいっぱいあるよ★

というわけで、なんとかかんとか松原まできました!
歩いてな・・・!!!

松原から上ノ太子までのみちのりも
どうぞお楽しみにー!!

2022.1.18 姫松なつき

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る